読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロシのWorld NEWS

世界のニュースを日本語でお届け!

この夏、スリムなボディに!:つらい運動、ダイエット食品不要 (BBC-Magazine, July 11, 2016)

http://ichef.bbci.co.uk/news/976/cpsprodpb/B79D/production/_90350074_7a549658-5f8f-47e9-bcf2-92413c1679e7.jpg

 夏のビーチで「ぽっこり腹 (bubbler)」を気にすることはありませんか。これは、見た目の良さ、悪さの問題以前に、健康状態が危ないサイン。

 「腹だぼ」のことを、英語では muffin top (マフィン・トップ)、 spare tire (スペア・タイヤ)、 belly fat (脂肪腹)、 beer belly (ビール腹) とも呼ぶそうだ。

 この度、BBC「The Trust Me I'm A Doctor」の番組担当チームは、「ウェストがスリムになる方法」を検証するため、大がかりな実験を実施した。その検証実験は、この分野を専門とする Oxford 大学 Fredrik Karpe 教授、Bath 大学 Dylan Thompson 教授の指導のもとに、ボランティア 35名の協力を得て行なわれた。35 名は以下の 4 グループに分かれ、6 週間のスリム体験に挑んだという。

・Group 1: 毎日の運動量を増やす
・Group 2: 腹筋運動を一日おきに実施
・Group 3: 牛乳を毎日 1 L飲む
・Group 4: 食事の量を減らし、間食を避ける

 なお、実験に先だって,参加者全員は、「The Dual Energy X-ray Absorptiometry, DEXA scan ( 2 重エネルギーX線吸収測定装置)」によって体内の脂肪の量ならびに脂肪の分布状態が綿密に調べられ、基本的な「health parameters (健康パラメータ)」として、resting heart rate (安静時心拍数)、blood-glucose (血糖値)、blood lipids (血中脂質)、weight (体重)、blood pressure (血圧)、wasteline measurements (胴回り値) も測定された。
  そして、6 週間後に、再度、同様の測定が行なわれて、健康の改善度がチェックされた。

http://ichef-1.bbci.co.uk/news/834/cpsprodpb/426D/production/_90350071_istock_92205455_large.jpg

 さて、実験の結果だ。Group 1 - 3 の「お腹の贅肉を減らしてスリムになる方法」は、巷 (ちまた) に知られた健康方法だが、スリムに関しては、いずれも効果が認められなかった。
 ところが、Group 4 の体験者は、westline (胴回り) が平均 5 cmも減って、3.7 kgの減量に成功した。さらに、この「diet-control group (食事制限グループ)」は、「abdominal fat (腹部脂肪)」はもちろんのこと「body fat (体脂肪)」は 5 %減少し、visceral fat (内臓脂肪)に至っては 14%も下がった。
 ただし、マイナス面として、足の「筋緊張 (muscle tone)」は低下する傾向が認められた。
 したがって、「age-old advice (昔の人のいましめ)」にあるように、「腹八分に医者いらず」や「Combination of diet and exercise (食事は少なめ、運動は多めに)」が大切なのだ。
                  (写真は添付のBBC Newsから引用。)

www.bbc.com