ヒロシのWorld NEWS

世界のニュースを日本語でお届け!

Apexホテルの高級アイスクリーム・バーガー:夏バテにいかが? (BBC-News, July 12, 2018)

https://ichef.bbci.co.uk/news/872/cpsprodpb/9B96/production/_102503893_sausage1.jpg

 うだるような暑さの夏。あなたは、何を食べたいですか。
 スコットランド人はジョーク好き。7月15日(日)の「National Ice Cream Day」に、Edinburghの「Apex Grassmarket Hotel (エイペックス・グラスマーケット・ホテル)」は、ちょっと変わった一品を朝食メニューに加えた。名付けて「square sausage ice-cream (スクェア・ソーセージ風アイスクリーム)」。

 スコットランドの伝統的な朝食と言えば、ふわふわパンの「brioche (ブリオッシェ)」に四角い薄切りソーセージ「square sausage (スクェア・ソーセージ)」だ。
 ところが、Apex Grassmarket HotelのシェフVladimirs Kurrsは、酪農会社「Gren Urr」の強い要請を受けて、「brioche (ブリオッシェ)」の中に挟む「square sausage」を、「ice cream」に替えた。
 
 伝統の味を活かすように、そのアイスクリームの上には、見た目も風味もソーセージ・ソースとほとんど変わらない特製シロップ「toffee (タフィー)」をたっぷり塗って、パンの表面には「icing sugar (粉砂糖)」を振りかけてある。

 もちろん、ホテルでは本物の「square sausage」も賞味できる。こちらは、「Castle Douglas」の食肉生産会社「Grierson Brothers Butchers」から取り寄せた最高級の挽き肉を使って調理されていると言う。
 なお、「square sausage」とは、挽き肉に「rusk (ラスク)」と「spices (スパイス)」を混ぜて作られるスコットランド伝統のソーセージのこと。

 本物の「square sausage」を食べても良し、本物と「square sausage ice-cream (スクェア・ソーセージ風アイスクリーム)」」を食べ比べても良し。
 ただし、残念なことに、「Apex Grassmarket Hotel」の、この特別アイスクリームは、「National Ice Cream Day」だけの限定メニュー。
 
 さらに、その特別メニューは数量も限定され、完売次第、メニューから外されるとのこと。

 今年はすでに終了した。Apexホテルの特別メニュージに興味にある人は、1年ほど待つ必要がある。昔から言われているように、珍味を食するのは道楽の極みで、かつ命がけだ。
                   (写真は添付のBBC Newsから引用)

www.bbc.com