ヒロシのWorld NEWS

世界のニュースを日本語でお届け!

エッセンシャル・オイルに注意!:男の子を女の子に変える秘薬? (BBC-Health, March 18, 2018)

https://ichef.bbci.co.uk/news/800/cpsprodpb/CD87/production/_100451625_essentialoils_gettyimages-185279091.jpg

  USでこんな驚きがあった。お母さんが思春期前の男の子に、エッセンシャル・オイル入り石けん、シャンプーを使わせたたところ、男の子のおっぱいが急に女の子のように膨らんだ。これは「gynaecomastia (女性化乳房)」と呼ばれる「endocrine disease (内分泌疾患)」の症状だ。
 診断を受けた子どもがエッセンシャル・オイルの使用を止めると、数ヶ月後に、普通の男の子の胸に戻ったという。

 「The US National Institute of Environmental Health Science (米国国立環境健康科学研究所NIEHS)」の Dr Kenneth Korachらの研究グループは、その原因が「lavender oil (ラベンダー油)」と「tea tree oil (ティーツリー油)」にあることを突き止め、その詳細を2017年、医学雑誌「The New England Journal of Medicine」に発表した。

 ラベンダー油とティーツリー油が「breast cells (乳腺細胞)」を刺激して、女性ホルモン「oestrogen (エストロゲン)」の分泌を促進し、逆に、男性ホルモン「testosterone (テストステロン)」の分泌を抑制するというのだ。
 しかし、エッセンシャル・オイルには多くの化学成分が含まれる。いったいどの成分が男の胸を膨らませるのかは、特定できなかった。

 そこで、再度、Dr Kenneth Korach, Mr J. Tyler Ramseyらの研究グループは、「lavender (ラベンダー)」と「tea tree (ティーツリー)」に含まれる数百種の化学成分を分析し、「endocrine disruption (内分泌攪乱)」を引き起こす8種の化学成分の特定に成功した。
 それらの化学成分が性ホルモン分泌に及ぼす影響は、人間の乳腺のガン細胞で確認したという。その詳細は、この 3月19日に Chicagoで開催される「The Endocrine Society's annual meeting (内分泌学会年次総会)」にて発表される予定。
 
 この報告に対して、Edinburgh大学「The Queen's Medical Research Institute (クイーンズ医学研究所)」のDr Rod Mitchelは、正常な細胞とガン細胞ではホルモンの働きが違うと指摘する。したがって、エッセンシャル・オイルの特定成分を「gynaecomastia (女性化乳房)」の原因とするのは、時期尚早。もっと疫学的かつ実験的な研究が必要であると主張する。

 なお、エッセンシャル・オイルは、化粧品や石けんなどの他に、アロマセラピーにも使われている。このため、多くの人はその安全性を疑わないが、専門家は「endocrine disruption (内分泌攪乱)」を起こすこともあるので、注意が必要と訴える。

 以下は、「Aromatherapy Trade Council (英国アロマセラピー取引協議会)」が推奨する「Essential Oil Guidelines (エッセンシャル・オイル使用ガイドライン)」だ。

・Precautions should be observed when using essential oils since they are highly concentrated.
・Do not apply undiluted essential oils directly to the skin.
・Never use undiluted oils on children under the age of three.
・If you are pregnant you must seek the advice of your doctor, midwife or aromatherapist before using any essential oils.
・When used appropriately, essential oils and aromatherapy products are safe for all the entire family.
                                           [Source: Aromatherapy Trade Council]

・エッセンシャル・オイルは濃縮されているので、使用前にラベルの注意事項を必ず読むこと。
・エッセンシャル・オイルの原液を直接、肌に塗らないこと。
・3歳以下の子どもには、原液を絶対に使用しないこと。
・妊娠しているときは、どんなエッセンシャル・オイルを使用するにしても、掛かり付けの医者、助産師、アロマセラピストのアドバイスを受けること。
・適切にさえ使用すれば、エッセンシャル・オイルもアロマセラピーも、家族みんなにとって危険なものではない。
                                      [ 出典:英国アロマセラピー取引協議会]

                           (写真は添付のBBC Newsから引用)

www.bbc.com