読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロシのWorld NEWS

世界のニュースを日本語でお届け!

シャープな頭脳で病気なし:運動で「医者いらず」に! (BBC-Health, April 25, 2017)

https://ichef-1.bbci.co.uk/news/768/cpsprodpb/1488/production/_95765250_gettyimages-521003016.jpg

 子どもの頃は、小・中学校の朝の集会で、よくラジオ体操が行なわれた。やがて学生になり、卒業して勤め始めると、その体操とも縁が遠くなる。ラジオ体操は、運動として、何か中途半端なような気がするし、そのため、わざわざ時間をとるのも、どうかと思ってしまう。
 しかし、どうやら、それは間違いのようだ。

 「Public Health England (英国公衆衛生庁)」の Dr Justin Varney によると、

"Any activity is good for brain and health."
"Whilst every 10 minutes of exercise provides some benefit, doing 150 minutes a week cuts the chances of depression and dementia by a third, and boosts mental health at any age."

[ どんな運動でも脳と体にとって良い。]
[ 10分間の運動でも効果があるが、週に150分以上の運動を続けると、どんな世代の人でも、鬱 (うつ) や認知症の発症リスクが 2/3に抑えられ、心の健康が促進される。]

 さらに「aerobic and stengthning exercises (エアロビック体操や筋肉トレーニング)」へと運動の強度レベルを上げると、色々な健康面でプラスの効果が期待できると言う。

 もちろん、「moderate exercise (中程度の運動)」すなわちサイクリングや早歩き、階段の上りなど、少し息が弾む程度の運動でも十分だ。
 ショッピング・バックが重いからと言って、誰かに運んでもらうのは、もったいない。運動の機会を台無しにしている。道場やお寺で、板の間の「雑巾掛け」は修行の一環であったし、準備運動でもあった。一般家庭で掃除ロボットを買って手抜きをし、その一方でジムに通うなど、「運動の基本」を忘れた行いだ。
 「面倒くさい」と思うのは「老化の証 (あかし)」。エレベータなんて、脳も体も壊す機械。運動 (exercise) を念頭に置いて階段を上ると、頭がスッキリ (sharp) する。


"The theory is that through exercise the brain receives a greater supply of blood, oxygen and nutrients that boost its health as well as a growth hormone that helps the formation of new neurons and connections."
[ 運動が、糖尿病、ガンなどの病気に対して予防効果を発揮するのは、運動によって、脳にたくさんの血液、酸素、栄養素が流れ込んで、脳が活性化されるとともに、ホルモンの分泌が促されて、脳内に新しい神経細胞や神経ネットワークが形成されるからだ。]

  Canberra大学のMr Joe Northeyらの研究チームは、これまで発表された関連論文39編を精査し、年齢50歳以上の人は、定期的に「moderate exercise(中程度の運動)」で脳と体を鍛えると、とくに思考力と記憶力が改善され、頭が切れる(sharp)ようになることを明らかにした。研究チームのお薦めは「T'ai Chi(太極拳)」とか。なお、詳細は「The British Journal of Sports Medicine」に掲載。

https://ichef.bbci.co.uk/news/660/cpsprodpb/FB00/production/_95765246_gettyimages-172437239.jpg

 しかし、Cardiff大学の Dr Dean Burnet によると、人は年をとると体力が衰え、思うように体が動かなくなるもの。この点を考慮する必要があると指摘。確かに、誰もが激しい筋肉トレーニングをすることはできない。

 さらに「Alzheimer's Research UK (英国アルツハイマー研究所)」の Dr David Reynolds は、明晰な頭脳を維持するためには、運動を欠かさないことに加えて、楽器の演奏、絵画、読書などといった脳を刺激するような精神活動 (mentally activity)、バランスのとれた食事 (balanced diet)、ほどほどの飲酒 (drinking only in moderation)、禁煙(not smoking)を心がけることが大切と力説する。

              (写真は添付のBBC Newsから引用。)

www.bbc.com