読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロシのWorld NEWS

世界のニュースを日本語でお届け!

超能力、UFO機密文書:CIAが一挙にオンライン公開  (BBC-News, January 18, 2017)

文化・文学

http://ichef.bbci.co.uk/news/936/cpsprodpb/944C/production/_93646973_mediaitem93646972.jpg

 機密 (secret) 扱いとして隔離された文書ほど、その中味を知りたくなるのが人情。
 「The US Central Intelligence Agency, CIA (アメリカ中央情報局)」が秘匿する極秘文書の中に、アメリカ陸軍が進めた超能力研究計画「The Stargate programme (スターゲイト・プログラム)」や UFO に関する記録が含まれていることは、一般によく知られていた。

 これまでもアメリカ政府は、世論の圧力に押されて1990年代の中頃から一部の機密・極秘文書を公開するようになったが、そのアクセスは極めて難しいものだったという。
 なにしろ、文書を閲覧できるのは、メリーランド州にある「The National Archives (アメリカ国立文書記録管理局)」付属図書館に設置された 4 台の専用コンピュータに限られ、しかも閲覧時間は 9:00 - 16:30。

 このため、CIA は機密文書の公開を求める団体から、もっと自由に閲覧できるようにと訴訟を起こされていた。また、ジャーナリスト Mr Mike Best は「crowd-funding」で資金を集めて指定された図書館に通いつめ、文書を入手してはそれを「social media」にアプロード (upload) し、CIA に圧力を掛けてきた。 

 今回、機密解除 (declassified) の対象となった文書は約 80万ファイル。総ページ数にしておよそ 1,300万ページに及ぶ。

http://ichef.bbci.co.uk/news/834/cpsprodpb/16AC0/production/_93646829_gellercomp.jpg


 その中には有名な超能力者 (psychic) Mr Uri Geller の「extrasensory perception(超感覚知覚)」に関する調査記録も含まれている。

"Memos detail how Mr Geller was able to partly replicate pictures drawn in another room with varying - but sometimes - accuracy, leading the researchers to write that he 'demonstrated his paranormal perceptual ability in a convincing and unambiguous manner.' "
 
[ 記録のメモには、ユリ・ゲラーが、本人とは別の部屋で描かれた絵を部分的であれ、再現する能力があること、ただし、ときに正確に描くこともあるが、その正確さにはムラが認められたと示され、このことから、研究者らが下した結論は、ユリ・ゲラーは本人の超常的な知覚能力を、説得力があり、疑問の余地のない方法で実演して見せたとある。]

 さらに、これまで機密扱いとされてきた「UFO 目撃情報 (sighting)」に、「透明インクの作り方 (the recipes for invisible ink)」、数十万ページにのぼる数々の情報分析や科学研究開発記録も公開された。
  なお、今回、機密解除された全文書は「CIA Library website」で閲覧できる。

                 (写真は添付のBBC Newsから引用。)

www.bbc.com