読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロシのWorld NEWS

世界のニュースを日本語でお届け!

なくした指輪:湖の底から見つけた!  (BBC-News, October 17, 2016)

文化・文学

http://ichef.bbci.co.uk/news/936/cpsprodpb/2D19/production/_91954511_mediaitem91954510.jpg

 永久に見つからないと思っていたものが、見つかったときのうれしさは、言葉で表わせない。
 イングランドには、なくしたものを探してくれる奇特な人たちがいるという。それが「The Somerset Artifact Seekers (サマセット貴金属探査)」。

 この夏の8月のことだ。Mr Matt Walker は、イングランド南西部の町「Clevedon (クレヴェドン) の海辺に面した湖「Marine Lake (マリン湖)」で、子どもと一緒に水泳を楽しんでいた。やがてボート (raft) に上がったところ、指から「指輪 (band)」が抜け落ちていることに気づいた。
 その指輪は、White gold で結婚記念日が彫り込まれた大事な品だった。しかし、水の中は濁っていて、とても探すことは不可能。

 そこで、金属探知機で探してくれる専門家グループに連絡をとった。ボタンティアの探査グループは、先週、湖の水を抜いて、またたく間に指輪を探し出してくれた。

http://ichef-1.bbci.co.uk/news/768/cpsprodpb/11779/production/_91954517_mediaitem91954516.jpg

 Mr Walker は以前にも、Cornwall の港で指輪をなくしたことがあったが、そのときは、水が澄んでいたため、難なく探し当てることができていた。Mr Walker は反省する。

"It's pretty careless of me really, I will need to get it made smaller."
[ 自分は、本当に不注意なおとこ。これはちょっと変えないといけない。]

  ところが、Mr Walker と13年間連れ添ったMrs Walker が言うことには、

"When my son told me Matt had lost the ring I thought he was having me on."
"I would have had a go at him as I always take my ring off when I swim, but he was really upset."
[ 夫のマットが指輪をなくしたと、息子から聞いたときには、夫が私をからかっていると思ったのよ。]
[ 私が泳ぐきは、いつも自分の指輪を外しているから、きっと夫をこっぴどく叱ったと思うわ。でも、夫はとても気が動転したのよ。]

 まずは、なにはともあれ、ボランテイア・グループのお陰で、夫婦間の大騒動にもならず、めでたし、めでたし。
                 (写真は添付のBBC Newsから引用。)

www.bbc.com