読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロシのWorld NEWS

世界のニュースを日本語でお届け!

York大学の学生の声なき叫び:それでも隠ぺい? (BBC-News, May 17, 2016)

http://ichef.bbci.co.uk/news/660/cpsprodpb/173D6/production/_89709159_004547943.jpg

 イングランド北部の都市「York (ヨーク)」。この地は古代ローマ帝国時代に要塞が築かれた、北の軍事拠点であった。ここに研究、教育ともに世界一流として評価の高い「the University of York (ヨーク大学)」がある。
 大学の「モットー (motto)」は「In limine sapientiae (in Latin)」。英訳では「On the threshold of wisdom [英知の閾 (しきい) にありて]」。

 ところが皮肉なことに、ヨーク大学の学生は、モットーの 1 字「wisdom」を「life」に置き換えた危機に立たされている。すなわち、「On the threshold of life(生きることの瀬戸際)」。

 ヨーク大学の「学生メンタルヘルス調査グループ」がまとめた報告書によると、今年1 月 1日から 2月 8日のほぼ 1 ヶ月の間で、救急車 (ambulance) が 12 回も大学に駆けつけたという。その 50%は、学生が自傷行為 (self-harm) や自殺 (suicide) に走って、呼び出されたもの。しかも、これまでに比べて、救急車の出動回数が増えている。
 学生のメンタルヘルス問題が学内に「蔓延し、かつ深刻 (prevalence and severity)」になっている証拠だ。

"The report says students can suffer from a misguided sense of 'perfectionism', feeling under pressure to succeed at everything and responding with feelings of 'low self-esteem, depression, anxiety and hopelessness' when things go wrong."

[ 報告書によると、学生は、「完璧主義」の誤った判断から精神的に追い込まれて、全てを上手くやり遂げなければならないというプレッシャーを負っている。そのため、何か上手く行かないことがあると、すぐに自分をさげすんだり、鬱(うつ)、不安、絶望のどん底に陥ってしまうのだ。]

http://ichef-1.bbci.co.uk/news/624/cpsprodpb/D796/production/_89709155_004858013.jpg

 さらに追い打ちを掛けているのが、「social media (インターネット)」を使った「いじめ・虐待 (cyberbullying and victimisation)」、それに親元を離れた心理、人間関係、学費の不安等々。学生は学生なりに、悩みがいっぱいなのだ。

 この結果、「イギリス国家統計局 (Office for National Statistics, ONS)」のデータによると、イギリス全土では毎年、100名を越える学生が自殺で命を失っている。

http://ichef.bbci.co.uk/news/624/cpsprodpb/EE49/production/_89710016_370512a1-aad9-4e72-ad84-956626a1eea7.jpg

 
 Oxford 大学の学生 Meredith Leston さんは、次のように、大学の実態を告発する。

'There is a 'big mental health problem in universities', but too often it remains concealed and unsupported.”

[ イギリスの複数の大学で、「重大な学生のメンタルヘルス問題」を抱えている。しかし、その多くは隠ぺいされ、まともに取り扱ってもらえないでいる。]

 何という悲劇だ。大学の求める「英知 (wisdom)」とは何かと、問いただしたい。
 
                                 (写真は;添付のBBC Newsから引用)

www.bbc.com