読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロシのWorld NEWS

世界のニュースを日本語でお届け!

イギリス最高峰「ベン・ネビス山」:67年間で1m隆起? (BBC-Science & Environment, March 18, 2016)

地球

http://ichef.bbci.co.uk/news/936/cpsprodpb/122E8/production/_88827447_25831849046_fab30df164_o.jpg

 地球全体が寒冷化した時代、北アメリカ、ユーラシア、ヨーロッパの各大陸は厚さ数千メートルの氷床 (ice sheet) に覆われた。それが、約 1 万年前、地球の気温が上がり始めると、氷は溶け、氷河は北に後退した。その結果、氷床の重力でマントルに沈み込んでいた大陸の地殻は、その重力から解放されて、隆起を開始する。その地殻の動きは現在も続いているのだ。

"It is true that Scotland and indeed northern England are lifting up over time."
"This is a consequence of the Earth's crust rebounding after the loss of the massive ice sheet that used to sit on top of the region thousands of years ago."
"It is, though, a very slow process, on the order of a millimetre per year."

[ スコットランド、そして実に、イングランド北部もゆっくりと隆起を続けていることは事実だ。]
[ これは、数千年前に、この一帯を覆っていた巨大な氷床が消失し、その後、地殻に反動的な力が働いた結果だ。]
[ その動きは、極めて緩慢なプロセスであるが、それでも1年間で 1 mmのオーダーで隆起が進んでいる。]

 さて、スコットランドのほぼ中央部の山間(やまあい)に、イギリスで最高峰の「ベン・ネビス山 (Ben Nevis)」がそびえる。
 昨年の秋、「英国陸地測量局 (The Ordnance Survey, OS)」がGPS(Global Positioning System)と「高度な測量ソフトウェア (sophisticated software)」を駆使して、その標高を正確に測定したところ、1,344.527m の値が得られた。メートル単位で少数第 1 位を四捨五入すると、1,345m となる。
 これは、今から 67 年前の 1949 年に測量した1,344m の値に比べると 1 m の違いだ。当局は、この 67 年間で隆起した高さは、実質、4, 5cm (a few centimetres) と見ているが、測定値の切り上げが響いて 1 m の修正となった。

 「The Ordnance Survey」は早速、地図を修正し、「Ben Nevis」の標高を1,345mに改めることにしたという。

http://ichef.bbci.co.uk/news/736/cpsprodpb/3504/production/_88827531_ben-nevismap.jpg

 ちなみに、手元にある「National Geographic Society」発行の 2015 年版「Britain and Ireland」の地図上では、「Ben Nevis」の標高が1,344m となっていた。

                                   (写真は添付のBBC Newsから引用)

www.bbc.com