ヒロシのWorld NEWS

世界のニュースを日本語でお届け!

文化・文学

ストーンヘンジ:食糧をScotlandから運んだ大事業 (BBC-News, October 19, 2017)

今から4,500年前 (BC2,500頃) の新石器時代 (Neolithic age)、England 南部の Londonから西に約200kmの Wiltshire (ウィルトシャー州)「Durrington Walls (ダーリントン・ウォールズ)」は、「feasting and ceremony (祝宴や儀式)」が執り行なわれる場所であ…

「魔法のキノコ」:うつ病の苦しみが消えた! (BBC-Health, October 14, 2017)

子犬から逃げて野に走り出たアリス。そこで見つけたのは大きなキノコ (a large mushroom)。キノコの笠の上には、腕を組み、長い水キセル (a long hookah)を口にくわえた「大きな青い毛虫 (a large blue caterpillar)」が座っている。そして、こんな謎めいたこ…

お母さんの赤ちゃん言葉「マザリーズ」:その魔術! (BBC-Health, October 12, 2017)

人は、そのときの体調や話かける相手によって、あるいは緊張の余り ・nasal (鼻声)・hoarse (しわがれ声)・gravelly (しゃがれ声)・velvety (柔らかい声) など、色々な声音 (timbre)で話している。 「Princeton Baby Laboratory (プリンストン乳幼児研究所)…

Scotlandで「一番幸せを感じる都市」ダムフリース:どんなところ? (BBC-News, October 11, 2017)

「ニス川 (River Nit)」は Scotland の南西部を流れ、最終的には Scotland と Englandとの国境(くにざかい)の「Solway Firth (ソルウェー湾)」に流れ込む。その河口の近くに商業都市 (market town) の「Dumfries (ダムフリース)」が広がる。人口は約 5万人。…

「醜いアヒルの子」がいじめを受けて!:傷ついた心は回復するか? (BBC-Health, October 4, 2017)

「いじめ (bullying)」をテーマにした童話と言えば、Andersen (アンデルセン) の「みにくいアヒルの子 (The ugly duckling)」。これは余りにも有名。 卵から孵(かえ)るのが一番遅れたアヒルの子。羽の毛は灰色で体も大きい。一緒に孵った他のヒナに比べて「…

スポーツに酒は付きもの?:そのスポーツ・カルチュアとは (BBC-News, September 26, 2017)

かって、大学の柔道・剣道・空手部などの合宿では、1日の練習が終わった夜、酒盛りが恒例だった。その合宿所に寝泊まるするため、布団を運び込むと、すでに日本酒やビールの箱が積まれていたのには驚いた。対校試合に勝っても負けても酒。これではスポーツを…

北極圏のグリムセイ島:ここの珍味は鱈 (たら) と絶滅危惧種パフィン (BBC-News, September 24, 2017)

火山島の「Iceland (アイスランド)」。その北の港 Dalvik (ダールヴィーク) からフェリーでさらに 40km 北に向かう。荒波 (very choppy waters) と船酔い (seasickness)に格闘すること3時間。陸地が恋しくなった頃、ようやく「Grimsey (グリムセイ島)」に到着…

一流のセレブの朝の時間:1日のスタートもセレブ流! (BBC-News, September 25, 2017)

「Celebrities (セレブ)」とは芸能界・社交界の著名人。そのセレブたちは、仕事の前に、一体、どんな朝の時間を過ごしているのだろうか。BBC reporter の Ms Laura Leaがセレブの朝を追った。 ・Rosie Green: 「Red Magazine」編集長 6:00に起床。そして、早…

アフリカの民族の大移動:難民・移民は8,000年前にもあった! (BBC-Science & Environment, September 21, 2017)

中近東のシリア・レバノンやアフリカ北東部の国々からヨーロッパに向かう難民・移民の流れは、今や、誰にも止められない状況となった。 では、過去に、このような民族の移動は、なかったのか。 「Harvard Medical School (ハーバード大学医学大学院)」の Dr …

水資源:その奪い合いと戦争を避けるために! (BBC-Future, September 22, 2017)

川や水田が整備された今でこそ、めったに水不足 (water scarce) に陥ることはないが、日本が農業国であった時代には、田んぼに引く水の量をめぐって、日本の各地で争いが頻繁に起きた。 "Since the dawn humanity, it can be argued that fresh water has be…

エスプレッソはイタリアの珈琲:でも、若ものはアメリカンが好き (BBC-Business, September 19, 2017)

「espresso」とはイタリア語で「pressed out (圧搾された抽出物)」の意で、もちろん、高圧の水蒸気で抽出した濃厚な珈琲 (strong black coffee) のこと。 イタリアで、「coffee」と言えば、この「espresso」を指し、coffee は espressoの「synonym (同義語)、…

真夜中の教会の鐘の音:パブの泊まり客は悲鳴 (BBC-News, September 18, 2017)

イングランド北西部のスコットランドとの国境には、山と湖の風光明媚な「Lake District (湖水地方)」が広がる。この一帯は 2017年、UNESCOの「Worlld Heritage Site (世界遺産)」に登録された。湖水の一つの湖「Coniston Water」の北に、人口 1,000人足らず…

クレオパトラの愛した「Red Gold (紅いゴールド)」:サフラン (BBC-Business, September 13, 2017)

「Alexander the Great (アレキサンダー大王 [BC356-BC323]」は、戦いで傷ついた体をサフラン・バスに入って癒した。また、絶世の美女と謳われた「Cleopatra (クレオパトラ [BC69-BC30])」もバス・タブにサフランを入れて入浴し、その美しさに磨きを掛けた。…

イギリスで女性が最も住みやすい地区:最も住みにくい地区 (BBC-News, September 12, 2017)

イギリス全土には 380の自治体 (local authorities) がある。「BBC Radio 4's Woman's Hour」は面白い調査 (an intriguing research) を企画した。「イギリスで女性が暮らすのに最適な地 (the best place) はどこだろうか」。 調査データは、「The Office fo…

コウモリの超音波探知が通じないステルス:これで落命 後絶たず! (BBC-Science & Environment, September 8, 2017)

放課後の閉鎖的なクラブ活動や熟もなければ、テレビの前あるいは机にかじり付くようなこともなかった。 4、50年前の、のどかな片田舎では、太陽が西の空を紅く染めて地平線に落ち、辺りが暗くなりかけても、川岸、橋の上では、たくさんの子どもたちが、家路に…

イギリスの「ジン復活」:ジン入りアイスクリームが人気! (BBC-News, September 6, 2017)

湯気が上がって、ふわふわの、できたての「酒まんじゅう」ときたら、これは、もう格別だ。ほんのりとお酒の香りがする、その「まんじゅう」は、小さな子どもにとって、大人の味だった。 お酒はこれ位がちょうどいい。しかし、かっては、お酒が好きで、「お茶…

思わぬ賓客、スコルピオン:easyJet搭乗客は大迷惑! (BBC-News, September 5, 2017)

晴れた夏の夜空で誰にでも簡単に見つけられる星座は「Scorpius (サソリ座)」。Scorpius とは英語の「scorpion (サソリ)」を意味するラテン語だ。その昔、サソリは火に囲まれて逃げ場を失うと、自分の首を自分の毒針で刺し、命を絶つと言い伝えられた。 さて…

アリスの不思議の国のドードー鳥:その生態と変身術! (BBC-Science & Environment, August 24, 2017)

Lewis Carroll (ルイス・キャロル)の代表作「Alice's Adventures in Wonderland (不思議の国のアリス)」では、なぞの鳥「dodo」が登場する。 そのシーンは、アリスがネズミと一緒に岸にたどり着いたときだ。岸の上には、カササギ (Magpie) やアヒル (Duck)、…

横断歩道の青信号:ちょっと、その点滅早すぎない! (BBC-Health, August 22, 2017)

イギリスは、さすが福祉を大事にする紳士の国だ。「The National Institute for Health and Care Excellence (英国国立医療技術評価機構)」は、歩行者用信号機の見直しを関係機関に迫り、高齢者,車イス、ベビーカーを押した人,体の不自由 (disabled) な人も余…

その名はサイボーグ・バグ:光でグリーンエネルギー源を作り出す! (BBC-Science & Environment, August 22, 2017)

酢 (Vinegar) には酢酸 (acetic acid) が数%含まれている。これまで、工業的に酢酸をつくる方法は色々と開発されて来た。しかし、Harvard大学の Dr Kelsy Sakamoto らの研究グループは、「cyborg bacteria (サイボーグ・バクテリア)」を使った、まったく新た…

機内で酔っぱらうと:最高2年の懲役刑! (BBC-News, August 14, 2017)

イギリスの法律によると、酒に酔って飛行機に搭乗することはもちろんのこと、空港の免税店で購入したアルコール類を機内で飲んで「drunken behaviour (酔態)」になると、最高で懲役 2年の刑が課せられる。 「The Civil Aviation Authority (英民間航空局)」…

ゴミは焼いてしまえ!:これがイギリス流 (BBC-Science & Environment, August 7, 2017)

人類は核廃棄物 (nuclear waste) の処分あるいは再利用 (recycle) に手こずっているが、さりとて、家庭ゴミ (household waste) や産業廃棄物 (commercial waste) の処理に成功しているとも言えない。 イギリスでは「incinerator (廃棄物焼却施設)」の建設が…

タマゴから高濃度の猛毒物質フィプロニル検出:生産国はオランダ (BBC-News, August 4, 2017)

ドイツのスーパーからタマゴが消えた。オランダで生産され、ドイツで販売されたタマゴから「highly toxic substance (猛毒物質)」の「fipronil (フィプロニル)」が高い濃度で検出されたためだ。ドイツではその汚染タマゴがすでに約 1,000万個も販売されてし…

水着モデルPLUS-size:そのモデルは、モデル(模範)? (BBC-News, August 3, 2017)

「モデル (model)」の語源はラテン語の「modulus (そっくりなもの)」に由来し、1500年代には「設計図、模型」の意味で使われ、1600年代に入ると「画家のモデル」の意味も付け加わる。さらに COD によると、「model」の語義として、「 a person or thing that…

どっちが幸せ?:$40で時間を買うか、ワインを買うか! (BBC-Science & Environment, July 25, 2017)

「光陰矢の如し(Time flies)」とは、よく言ったものだ。時間はドンドン過ぎてゆく。 確かに、昔に比べて交通は便利になり、人々の収入も増えて、豊かになった。しかし反面、現代社会で失ったものも多い。その一つは「時間」。「Michael Ende (ミヒャエル・エ…

環境に優しくない風力発電:それなら、新型を日本に売り込め! (BBC-Business, July 23, 2017)

「風の谷のナウシカ」の谷で、エネルギーは風だった。そよ風に潮風、北風、つむじ風。どの風もみな個性に溢れ、そこには詩情・物語が寄り添う。 しかし、これまでの風力発電と言えば、山頂・海岸または海底に基地を建設し、その上に風車を立てるのが一般的だ…

煙草、たばこ、タバコ:Tobaccoを売りまくれ! (BBC-Health, July 19, 2017)

タバコを独り占めしていた日本専売公社が JTに名前を変えた 1985年の頃、タバコの喫煙・販売規制運動が高まると、これを打ち消そうとす実力者が、声高に、そして、まことしやかに、このような主張を始めた。『タバコは、たばこ屋のおばさんや葉たばこ栽培農…

2万年前、オオカミにDNA変化:こうしてイヌに進化した! (BBC-Science & Environment, July 19, 2017)

魔女 (witches) のホーキの後ろに乗って、空を飛ぶのが黒猫 (cats) なら、風を意のままに操る北欧の全能の神オーディン (Odin) に従うのは、イヌ (dogs)。そのネコとイヌが大いに暴れ出すと、「It rains cats and dogs.(どしゃ降り)」となる。 しかし、不思…

雲雀(ひばり)とフクロウの睡眠パターンは遺伝する:あなたの先祖はどっち? (BBC-Science & Environment, July 12, 2017)

[ これまでの研究によると、体内時計、すなわち人の「概日リズム (circadian rhythm) のおよそ 40%から 70%は、親から遺伝的に受け継いだもの。残りのパーセントは、生活環境の影響を受けたものだ。しかし、興味深いことに、年齢によっても、そのリズムは変…

あなたもすぐにチャーミングになれる!:元FBI捜査官が教えるコツ (BBC-Capital, July 7, 2017)

人は初対面のとき、直感的に「friend or foe (敵か味方か)」あるいは「危害を与えそうな人か、それとも友だちになってくれそうな人か」と思うもの。その、ほとんど無意識的な「瞬時の判断 (snap judgements)」では、相手の「facial expression (顔の表情)」が決…